【ドラポ】コロシアムが第三期に突入!! ダグラス卿 魔女マデリン ロビン


ようやく来ました第3弾。これによりここから実装されるコロシアム特効カードは第3期として呼ばせて頂きます!

第1弾が3000枚。第2弾が6000枚なので、第3弾は9000枚になりました。
初心者には取りづらい枚数ではあるので欲しい方は根気が必要です……。
記事を書いてる私自身もあまりコロシアムをやってこなかったので9000枚はありませんでした。



ダグラス卿(コロシアムシリーズ)

ダグラス.jpg


コロシアムは貴族の嗜み!ほぅ、わたしの出番か
貴族風のキャラクターが多いコロシアムシリーズの中でも、より風格を見せるコロシアムをやらなければ手に入らないキャラクター。
設定上、皇帝ユラナスと知り合い?



【スキル】デットエンド
敵に必中の突属性ダメージを与える(自分のHPが低い程威力が増加し、自分のHPが100%もしくは味方全体のステータス合計値がマイナスの時、攻撃を全体化)

【子分スキル】勝利の宴
親分が攻撃スキルの時、スキル威力35%UP、状態異常を受ける確率5%軽減



スキルはコロシアムで流行っている素早さデバフ、バフに対する効果で常に必中攻撃です。
HPが減れば減るほど威力アップし、ステータス合計値が低いと攻撃倍率が差ほど変わらない全体化攻撃になります。逆境で強くなるカードなので流石はコロシアム特効と言える能力です。


子分スキルは安定35%UP。更に状態異常軽減なので使い勝手が良く、ギルバート以外のメダル交換所シリーズは今回から改修され、コロシアム限定という条件が外れたのでダンジョンでも使える万能カードです。





魔女マデリン(コロシアムシリーズ)

マデリン.jpg


イラストがなんだか今までにないような感じがするカード。
新しいイラストレーターでしょうか?名前に『魔女』が付くので、ヴェスティ、リーゼと関係あり?


【スキル】アイス・コフィン
敵全体のステータス上昇効果をそれぞれ確率でそのまま奪い取る

【チリングエリア】
親分がAの時、被ダメージ15%軽減(自分が状態異常の時、被ダメージ20%軽減)


スキルは面白く、敵ボスが使ってくるようなバフ吸い取りスキルです。
一見強そうに見えますが、吸い取る確率が最大15%なので敵全体がバフの高い状態でないと自分のバフをMAXにするまでは行かないかもしれません。
更に、敵がバフ状態でないと活躍しないので状況によっては腐ってしまう場合があります。
確率から見てダンジョンには不向きかと思われます。

子分スキルは強力で、Aのスキル威力を捨てることで最大20%軽減が可能です。
ダンジョンではアマテラス、蓮華王千手が主流ですが敵ボスによってはこのカードを子分にしても輝くかもしれません。
初心者には取りにくいメダル枚数ですが、是非とも初心者に取って頂きたい子分スキルになっています。




鳥使いロビン(コロシアムシリーズ)

ロビン.jpg


鳥を扱う男性。コロシアムシリーズである隼騎士ファルコも鳥なので関係性があるかもしれません。
バズコックもコロシアムシリーズで鳥ですが、あちらは成金ペンギン、首領コアラとの関係性のが深そうです。



【スキル】アサルトレイド
敵全体の素早さを減少し、味方全体の素早さを上昇する(自分のHPが少ない程、効果大)

【子分スキル】ホークアイ
親分がAかパラメータダウンの時、スキル威力15%UPし、HP50%以下の時ダメージ5%軽減


スキルはデバフスキルですがデバフ付与率は80%でバフ付与率は100%です。
コロシアムでは素早さの差が重要になるので最大一気に6の差(敵-3・味方+3)を付けられるカードはいい働きをすると思います。


子分スキルは表記がおかしいですが恐らく被ダメージを5%軽減です。
Aに付ける程の能力はないので、デバフスキルがオススメですが、20%UPが主流の今では子分運用は難しいと思います。スキル一致による戦闘力アップを狙う場合に運用しましょう。



三竦みとまでは行きませんが今回の三枚は対になった能力のようです。仲がいいという印象は受けなかったのでキャラクターの設定も恐らく争い合うのではないでしょうか?
ドラゴンメダルは努力すればいくらでも手に入るのでガンガンコロシアムに参加し、狙ってみてはいかがでしょうか?



【関連創作】

小説 コロシアム

49970146_p0.jpg





◆公式サイト
宝石戦争.jpg

◆とらのあな様

とらのあな.jpg

◆YouTubeチャンネル
バナー.jpg

◆LINEスタンプ
世間知らずの絵本たちシリーズ
【白雪姫】
童話広告2.jpg

【アリス】
童話広告2.jpg


単発シリーズ
【僕さ、ポジティブなボクサー】
03.png





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック